09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

  りちこ

  • Author:  りちこ
  • ************

    まりも♪
    パピヨン 女の子
    誕生日 2000年9月8日
    北海道札幌市

    2011.11 左乳腺腫瘍手術
    2012.01 右乳腺腫瘍手術
    2012.07 膀胱結石手術
    2013.08 緑内障で左目失明

    札幌市在住の17歳
    まだまだ元気です
いくつになったの
カテゴリー *
過去ログ
最近の記事&コメント
 

たいくつな日々

IMG_2007121601.jpg



只今、お散歩も室内での走りながらのボール遊びも
禁止中のまりも♪です。

この二つができないとなると、
もう、ひたすら寝る・・・しか道はない~みたいな感じで、よく寝てます。


かわいそうだけど、
仕方ないのです・・・・・・・








IMG_2007121602.jpg


先日のおもたくて、湿った雪が積もった日、
ぐちょぐちょのザクザクの道を歩いたら、まりも♪の肉球が
切れたどころではなくて、べろっと、一皮むけてしまいました。

切れた時は、絆創膏をはると、うちの中ではごく普通に歩けたけど、
今回は包帯をまいても、うちの中でもケンケンになってしまってます。


別に痛がる風でもなく、元気に走ろうとしてるけど、
そのケンケン歩行・・・こっちが痛々しくて見てられないのですゥ。

an2は、「まりも♪は野性児だから、そのうちすぐ治るから、そんなに気にすること
ないさ~」なんて、にこにこして言うのですが、
気の小さな私は、痛々しい?姿を直視できず・・・・
まりも♪が走ろうとすると、やめて~~と、大声をはりあげております (^_^;)


まりも♪は、トイレ外派のため
毎日3回、だっこしていつもの場所まで連れて行っているのですが、
これがまたけっこう大変。

重いのですよォ、、、まりも♪さん  (^_^;)
雪かきとまりも♪の抱っこで、全身筋肉痛ですゥ。


Comment

richikoさんの気持ち分ります、、、
痛々しい様子を目の当たりにしたら、それは動揺もすると思う。
でも、でも、ここはan2さんの言葉を信じましょう。
きっと治りますよ、
普段野原を駆けめぐっているまりも♪ちゃんですもの
そのうちビシーッと傷口も塞がる筈。

あんまり心配し過ぎていると、
まりも♪ちゃんが 「どうしたんだあ、richiko~」
って、心配しちゃいますヨ('-'*

しかし、うーん。
こんな時だけでもトイレお家の中でどうでしょう? まりも♪ちゃん(;´Д`A ```

2007/12/17 | yumi[URL] | Edit

痛そうにしているのを見るのは、辛いねぇー
歩けない昴を抱っこして、ちっこをさせに行った日を
思い出してしまいました。
おろすとよろけて、それでも外でしかちっこが出来な
いのよね。
雪のように、家出してくれると本当に楽です。

早く治って、元気に散歩に行けれるといいね。

2007/12/19 | 昴ママ[URL] | Edit

yumiさんへ

ありがとう~。
時間とともに、肉球の皮も再生されてきつつあるようで
色合いも?徐々に普通のピンク色になってきて、
室内ではなんとか、ケンケンしないで歩けるようになってきました。
うちの中でのトイレ・・・
今からトレーニングしても、きっと無理ですよねェ・・・

2007/12/19 | richiko[URL] | Edit

昴ママさんへ

昴君に比べたら、まりも♪の肉球の傷なんて、
たいしたことない~って感じですよォ。
ケンケン歩行以外は、いたって元気なので (^_^;)
昴くんは、辛そうでしたものね・・・
今はうちの中では、だいたい普通に歩けるようになった
ので、少しづつボール遊びも再開できました。
お正月には、普通に外を散歩させてあげたいです。

2007/12/19 | richiko[URL] | Edit