marimo cafe

シニア犬まりも♪の日常の記録

クルクルする子の肉球保護



まりも♪は昔から肉球が弱くて、
冬に雪の上を歩くと、すぐに後ろ足の肉球が切れたり、皮がむけたり
したので、ずっと冬はブーツを履かせてました。

そして、年中、肉球に蜜蝋クリームをぬるなどして、
手入れをしてあげてました。

がぁ・・・

数年前に、乳腺腫瘍の手術をしたり、
膀胱結石の手術をしたり、緑内障になってしまって、
失明したり・・・・っていうことが続いたので、
すっかり、肉球保護ってことが、私の頭の中からとんでました。












IMG_2017013002.jpg

冬にブーツを履かせることだけは、ちゃんとしてたのですが、
蜜蝋クリームを塗ることは、すっかりご無沙汰してました。

今年になってから、まりも♪がくるくるとその場で回るようになってからは、
忘れかけていた肉球保護のクリームを、1日に数度、塗ってあげてます。

これで、どの程度、肉球を守れるのかは、定かではありませんが、
一応、効果はあると信じて、塗ってます。

前から、くるくると回るわんこの肉球がきれて、
血だらけになるんだよ~とは聞いていたんですが、いまいちピンときてなかったんですよねぇ。

今なら、
このくるくるが続けば、確かに摩擦で肉球も切れるよなぁって、
納得してますぅ (-_-)












IMG_2017013004.jpg

くるくると回るのは、たいてい、
晩御飯を食べてから、寝る11時ころまでなので、
回り始めたら、まりも♪にさわったり、話しかけたりして、
気をまぎらわせたり、強制抱っこをして、あまり長く続けて
回らないようにしてます。

あと、
朝とかなら、このように床の上ではなくて、
寝床のフリースの上で回ってもらいます (^-^;












IMG_2017013005.jpg

夜もなるべく、
床の上ではなくて、こちらの方でまわってもらうようにしてます。

床の上だと、高速ですが、
寝床の上は、低速なので、こっちのほうが肉球には
いいですよね (^-^;





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
☆☆☆
No title
年を重ねるにつれて、若い頃には予想もつかなかった事が次々と起こるものなのですね。
その都度、その状況に合わせていろいろと工夫されているりちこさん、偉いなって思います。
まりも♪ちゃんは、しあわせものです! ^^
これから先、我が家の2パピにも変化が起こるのだろうけれど、私はちゃんと対処できるのかな~?なんて。
momoの目、簡単に治ると思ったら、また長引きそうなんで、ちょっと凹んでます。
[ 2017/01/31 16:23 ] [ 編集 ]
kodemariさんへ
人間も動物も、加齢によって、いろいろと変化していくのは
仕方ないですね~。

わんこも、15歳16歳となると、大なり小なり、認知症の症状が
でてくるのは、当たり前のことですからね。

この先、なるべく認知症も、進行がおそくなるようにと、
今は祈るばかり・・・かな (^-^;

なんでぇ~なんで~~と、
問うのはやめて、現実をうけいれて、
なるようになるさ~って感じでやっていこうかなぁと (^.^)

momoちゃんの目、まだ長引きそうですかぁ。

気は重くなるけど、大丈夫ですよ、きっと。
春には、また、あのかわいい目がもどってますよ~♪

[ 2017/02/01 12:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する