marimo cafe

シニア犬まりも♪の日常の記録

治療完了




2回目の手術から約2週間。
抜糸が終わり、エリザベスもとれました。

これで、乳腺腫瘍の治療が全部終わりました。

針金みたいな糸とエリザベスから解放されたまりも♪は、
のびのびと動き回って、元気にしてます。


10月末に腫瘍が見つかり、
先生も、いくつか治療プランをたててくれていたようですが、
とにかく、最短の速さで治療が終わりましたよ~って、
にこにこして喜んでくれました (^.^)

あっ、でも
先生が喜んだのは、これでもう怪獣のようなまりも♪に
悩まされることもないってことかもしれないなぁ (笑)



でも・・・


よかったよかったと喜んでばかりもいられないのですねぇ。
エリザベスがなくなったことで、
もう、ひまさえあれば、あっちこっちなめたり、カミカミしたり (--)









N_2012012702.jpg


それと肉球・・・。

手術もしたので、この冬は、
おしっこをするのに、ほんの少ししか、雪の上を歩いてないのに、
後ろ脚の肉球が、しもやけに。
皮もちょっと剥けて赤くなってしまってました (--)

さっそくブーツをはかせて歩かせてますが、
ちょっとケンケン気味です。

これが続くと、ヘルニアが再発しやすくなるので
ちょっと気がかりなのです。


あぁ、
悩みって、ひとつ減ると、ひとつ増えるものですねぇ (--)






まりも♪ちゃん、抜糸が終わって良かったですね。
エリザベスも取れて、やっと自由になれましたね。

ここ数日はとても寒くて、歩道も凍りついていたから
肉球にも負担がかかったのかな?
今日は大雪だったけれど、足のためには氷よりはいいかもしれませんね。
少しづつ体力をつけて、雪がとけたらまた一緒にお出かけできるようになりますね。^^
[ 2012/01/29 00:02 ] [ 編集 ]
**kodemariさんへ**

抜糸が終わってよかったぁって思ってたんですけ
ど、エリザベスがとれたとたん、あっちこっち
なめたりかじったりして、それはそれでまた
大変なんですよォ。

今年は寒くて、ストーブをつけてる時間も長く
なりがちで、乾燥するから、皮膚がかゆくなる
みたいなんですよォ。
いろいろ努力してるんですけど、このまりも♪
のカイカイはほんとに、手ごわいのです(--)

肉球もあいかわらず、ひ弱で・・・。
泌尿器系も弱いので、膀胱炎も心配なのです。
強そうで、ひ弱なまりも♪なのだと、
今更ながら、気付いた飼い主です (--)
[ 2012/01/29 12:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する